スポンサードリンク
スポンサードリンク

骨伝導イヤホンで音楽が聞こえる仕組み

最近、骨伝導という言葉をよく聞きますが、骨伝導とは、どういう仕組みなのでしょうか。本来、音を聞くというのは、空気の振動が鼓膜に伝わり、音として認識をしますが、骨伝導の場合、頭蓋骨を振動させ、音を聞くというシステムです。最近では、骨伝導の、補聴器やヘッドホン・イヤホンなどが販売されています。骨伝導のイヤホンで音楽を聞く場合、音の信号がイヤホンを通して、振動信号に変わり、その振動を頭蓋骨を揺らし音として認識をします。骨伝導のイヤホンで音楽を聞く場合、音域が狭く迫力にかけるといわれていましたが、最近の骨伝導イヤホンは、改良が進み、音域が広く、迫力のある音楽を聴くことができるようになりました。

スポンサードリンク

骨伝導イヤホンで音楽を聞くメリット

従来のイヤホンではなく、骨伝導のイヤホンで音楽を聞く場合、いろいろなメリットがあります。まず、骨伝導のイヤホンを使って音楽を聴くメリットとして、上げられるのが、鼓膜を通して音楽を聴くのではないので、長時間音楽を聴いていても、疲れないということです。また、鼓膜を使わないので、大音量で音楽を長時間聴くと、難聴になる危険性がありますが、骨伝導イヤホンを使用した場合、難聴になる危険性はありません。また、従来のイヤホンは、耳をふさぎますので、周囲の音が聞こえなかったりして、危険性が高いですが、骨伝導のイヤホンを利用した場合、周囲の音が聞こえてきますので、周りの状況を早く判断することができます。また、従来のイヤホンと比べて、音漏れの危険性も無く、周りの人々に迷惑をかけることが少ないイヤホンです。

音楽を聴くために人気の高い骨伝導イヤホンを探す

骨伝導のイヤホンがとても話題を集めており、音楽を聴くために骨伝導のイヤホンを購入する人も増えています。骨伝導のイヤホンは、いろいろな種類もありますが、オプションもいろいろ在ります。最近人気が高い、骨伝導イヤホンは、バイブスピーカー搭載の骨伝導イヤホンです。この商品は、骨伝導スピーカーと、マイクロスピーカーが搭載されており、骨伝導スピーカーが迫力のある音楽を再現し、高音質のマイクロスピーカーが臨場感を高めます。この商品は、骨伝導スピーカーが、低音部を再現し、マイクロスピーカーが中高音をクリアに再現します。この骨伝導イヤホン、オーディオフォンバリウスは、マイクロスピーカーだけでも使用可能です。マイクロスピーカーと、骨伝導スピーカーを合わせて使うと、迫力と臨場感に溢れた音楽を再現します。このような、骨伝導のイヤホンはインターネットの通信販売から、人気が出て、完売商品が出るほどのヒット商品となっています。

骨伝導イヤホンで音楽を聴く