スポンサードリンク
スポンサードリンク

携帯にも使用できる、骨伝導イヤホンとは

骨伝導の仕組みを利用したものは、今までは高齢者に向けた補聴器などに利用されてきました。最近では、携帯電話に接続して、使用できる骨伝導レシーバーなども販売されています。携帯電話に利用する、骨伝導レシーバーは、イヤホンマイクと同じように、携帯電話に接続して、耳の辺りに直接装着して利用します。各携帯電話の会社は、骨伝導のイヤホンを開発し販売しています。最近ではワイヤレスで使用できる骨伝導イヤホンも開発されています。インターネットを利用すると、携帯電話専用の、骨伝導スピーカーも販売されています。骨伝導のイヤホンは、携帯電話につけるタイプの商品も販売されています。このようなイヤホンは、作業をしている時や、通勤通学、外出する時にはとても便利です。

スポンサードリンク

携帯用骨伝導イヤホンのメリット

最近、骨伝導のイヤホンが人気を集めています。この骨伝導のイヤホンは、携帯電話につなげるととても便利です。骨伝導イヤホンを利用すると、手が離せない作業をしている時、通勤や通学のバスや電車の中、などとても便利に使えます。携帯電話用の骨伝導イヤホンは、手ぶらで、携帯を使うことができ、作業中でも会話が可能です。また、大声で話すこともなくなりますので、回りに迷惑をかけないとも言われています。また、最大のメリットとしては、鼓膜を通さないので、耳が疲れることもありませんし、少し難聴の人でも会話を楽しむことができます。また、骨伝導のイヤホンを使って携帯を使用する場合、周りの音も聞くことが可能ですから、状況判断ができ、安心して使用できます。また、風や騒音の影響を受けにくく携帯電話を使用できますし、ヘルメットなどをかぶったままの状態でも使用可能です。

携帯電話用骨伝導イヤホンの価格

最近骨伝導のヘッドホンやイヤホンが人気を集めていますが、携帯電話用のイヤホンも発売されています。携帯電話用骨伝導イヤホンマイクは、インターネットなどでも購入することができます。とても人気が高い、携帯電話用の骨伝導イヤホンマイクは、ワイズギア(ヤマハ)が発売している、話話2です。この商品は、総重量が13,5g、コードの長さは120cm、ととても軽く使いやすいタイプです。価格は、6300円ですが、インターネットなどの通販サイトなどでは、安く販売しているショップもあります。話話2は、手元のコントローラーで、発信着信ができ、また、手元のスイッチで、受信音を増幅することができ、マイクロホンは、声のみの集音に優れ、雑音の流れ込みを抑えます。これにより、周りがうるさい場合でも、大きな声で話さなくても、会話を楽しむことができます。

携帯用の骨伝導イヤホン