スポンサードリンク
スポンサードリンク

Bluetooth対応の骨伝導ヘッドセット

骨伝導スピーカーのヘッドセットは長時間使用しても、耳への負担が少なく疲れにくいのが特徴です。耳や顎の骨にヘッドセットの骨振動スピーカー部で音情報の振動を与えることによって聴くことができるため、耳を塞ぐことがないからです。パソコンや携帯電話、MP3プレーヤーなどで広く普及している無線規格「Bluetooth」対応のヘッドセットであれば、Bluetooth機能を備えたパソコンでSkypeなどの音声チャットを楽しむときも、コードレスでストレスがありません。また、骨伝導ヘッドセットは耳を塞がず周囲の音が聞こえるので、MP3プレーヤーやミュージック対応携帯などと接続してワイヤレスで好きな音楽を楽しみながら買い物、なんてことも可能です。

スポンサードリンク

TEMCOのワイヤレス骨伝導ヘッドセット

骨伝導技術を利用した商品を数多く世に送り出している、骨伝導技術の専門メーカーTEMCOのBluetooth対応・ワイヤレス骨伝導ヘッドセットは、数多く発売されている骨伝導ヘッドセットの中でも非常に人気の高い商品です。ネット通販で12,000円くらいから購入することができます。また、TEMCOでは業務用の骨伝導ヘッドセットも多く開発・発売しています。骨伝導技術を利用すれば、声も骨の振動から拾うことができるので、マイクを口元に装着する必要がないため、フェイスガードや防塵・防毒用のマスクを着用する必要のある現場では、大変便利な通信ツールとなります。また、ワイヤーを頭に装着してスピーカー部分をセットする従来のタイプではなく、シールで肌に直接貼り付けるタイプのヘッドセットもプロ仕様で発売されています。

骨伝導ヘッドセットHIB-707W

補聴器としても使用できる骨伝導スピーカーのヘッドセットが「HIB-707W」です。骨伝導スピーカーとして、iPodやMP3プレーヤーなどの音楽再生ツールで使用できるほか、携帯電話のヘッドセットとしても使用可能です。また、電源やボリュームコントロール、音楽と通話の音声切り替え、補聴器機能の切り替えボタンなどをコンパクトにまとめたコントロールボックスには、マイクが付属していて、補聴器として使用するときにはこのマイクで集音します。コントロールボックスはとても小型なので、胸ポケットなどに入れて使用すると便利です。本格的な骨伝導補聴器は、補聴器とはわからないほどコンパクトでお洒落になってきていますが、片方の耳でおよそ20万円〜と大変高価です。また、骨伝導補聴器に特化したリーズナブルな商品もありますが、こちらは完全なシニア向け商品といった感じで、操作性重視のためか集音マイクが大型です。「最近、聞こえづらいけれど、補聴器には抵抗がある」といった方は、非常にスタイリッシュな「HIB−707W」を使用してみてはいかがでしょうか?ネット通販で3万円程度で購入することができます。

骨伝導 ヘッドセット