スポンサードリンク
スポンサードリンク

骨伝導Bluetooth対応ヘッドセット

鼓膜ではなく、耳周辺の骨を振動させて音を聞く「骨伝導」の技術を利用したヘッドホンは、耳を塞ぐことがないので周囲の音が聞こえる、耳に入る騒音とは別に必要な音は骨伝導で聴いているので騒がしい中でもよく聞こえる、長時間聞いていても耳が疲れないなどの特徴があります。骨伝導で、しかもBluetooth対応のヘッドセットであれば、活用の場もさらにグンと広がります。短距離の無線規格「Bluetooth」機能が内臓されたパソコンや携帯電話と接続すると、ワイヤレスで音楽や通話、Skypeなどを利用した音声チャットを楽しむことができるからです。骨伝導技術の専門企業TEMCO社製の骨伝導ヘッドセットは、ネット通販で9,500円〜14,800円程度で購入することができます。

スポンサードリンク

ドコモのBluetooth対応骨伝導レシーバマイク

携帯電話会社のNTTドコモにもBluetoothに対応した、骨伝導技術を利用した商品があります。「サウンドリーフプラス」はBluetooth対応の骨伝導レシーバマイクです。携帯電話が親機で、サウンドリープラスは骨伝導タイプの子機と考えれば良いでしょう。折りたたんだ状態で、高さ11センチ強、幅3センチ、厚さが3センチ弱ですから、シャツやジャケットの胸ポケットにギリギリ収まる程度の大きさでしょうか。受話器のスピーカーにあたる部分が骨伝導の振動部分になっています。高齢の方などの聞きづらさの解消、騒音に囲まれた場所でもクリアに聴こえる、耳を塞がずに通話が可能なのでヘッドホンをしたまま通話ができるなど、骨伝導ならではの便利さを携帯電話でも体感できます。さらに、ボイスダイヤル機能のあるドコモのFOMA携帯で使用すれば、サウンドリープラスから音声で電話帳を呼び出してダイヤルすることも可能です。

Bluetooth骨伝導スピーカー搭載サングラス

先に紹介した骨伝導技術の専門メーカー・TEMCOは、この9月にBluetoothに対応したユニークな骨伝導商品を新発売しました。骨伝導スピーカー搭載サングラス「GL41」は、その名のとおりサングラスのつるの部分に左右それぞれ骨伝導スピーカーが付いていて、サングラスをかけるだけで装着できます。現在オープン価格で、実際にネット通販で購入しようとすると、19,800円程度で手に入れることができます。今までにメガネと一体型の骨伝導補聴器というものはありましたが、スピーカーで、しかも低価格を実現した商品は初めてではないでしょうか?マイクも付いているので、携帯電話と接続すれば、ワイヤレスで通話することができます。車の運転や、スキーやスノーボードなどのウインタースポーツ、サイクリングなどにもうってつけです。

Bluetooth対応の骨伝導製品